こんばんは。

東京・埼玉の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

今日は、女性の多くの方が悩まれている二の腕に関してです。

二の腕のエクササイズは効果があるのか?

二の腕を引締めようと思ったら、まず何を行いますか?

%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%95%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

大体の方が、二の腕のエクササイズですよね。

ダンベル持って行う種目や、椅子などに手をついて行う種目を行っている方をジムでもよく見かけます。

比率でいうと、上記の種目は、女性の方が圧倒的に多く行っています。

しかし、二の腕のエクササイズを行って、二の腕を引き締まったという方は少ないのではないんでしょうか?

※二の腕の筋肉をつけたい方は、ここでは除外します。

私のクライアントの方でも、ご自身で二の腕のエクササイズを行って、引き締まった方はいません。

逆にパーソナルトレーニングを受けて頂き、二の腕のエクササイズをほとんど行わず、トレーニングした時の方が、引き締まってきたという方が多いです。

今日は、何故二の腕のエクササイズを行わなくても、引き締めることが出来るのかをお伝えしていきますね。

二の腕の筋肉は、このようについてる

まず、皆さんに知って頂くことがあります。

それは、二の腕の筋肉の働きなどです。

二の腕の筋肉は、上腕三頭筋という筋肉名で、内側頭・外側頭・長頭と分けられています。

%e4%b8%8a%e8%85%95%e4%b8%89%e9%a0%ad%e7%ad%8b%e3%80%80%e4%ba%8c%e3%81%ae%e8%85%95%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7

内側頭:上腕骨(二の腕の骨)の後面・上腕骨の溝〜肘まで付いていて、肘を伸ばす作用があります。

外側頭:上腕骨(二の腕の骨)の後面〜肘まで付いていて、肘を伸ばす作用があります。

長頭:肩甲骨と上腕骨の合う関節面の下にある箇所〜肘ま付いていて、肘を伸ばすのと、肩関節内転(腕を体側に寄せる)という作用があります。

つまり、二の腕の筋肉は肘だけでなく、肩も動かすことも担っています。

ここで考えて頂きたいのは、肘だけ動かしても、完全には二の腕の筋肉を動かしているという事ではなかったのです。

でも、ここでこのように考えないでください。

「そうしたら、肩と肘を一緒に動かすエクササイズをすればいいんじゃない?」

先程、私がお話ししましたが、二の腕のエクササイズをしても引き締められたという方は少ないです。

ここでは、二の腕の筋肉は肩と肘を動かすということに1番着目してほしいのです。

ここからは、長くなりそうなので、明日続きをお話しさせて頂きますね。

 

只今、新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は下記のHPからお問い合わせください。
東京・埼玉の姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉 公式HP

お問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらに記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。
パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

東京・埼玉の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

広告