こんばんは。

東京・埼玉の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。

先日の大分での旅行中に、朝食前にテレビを見ていると、こんな特集が組まれていました。

「今、若者に人気のサラダチキン」

コンビニ行くと、最近多くの種類のサラダチキンが売られているのを見かけます。

プレーンとハーブは定番で、コンビニによっては、スモーク、タンドリー、レモンハーブなど様々な味付けのチキンが売られています。

その特集の中で、「ダイエットになるから食べている。」という若者が多くいました。

果たして、この「サラダチキン」はダイエットに効果があるのでしょうか?

チキンサラダは、どこの部位?どれくらい栄養があるの?

「チキンサラダ」ですが、鶏のどこの部位か、ご存知ですか?

ほとんどのメーカーのものは、鶏のむね肉です。

031402f69393d6c07003acc7fb22c022_s

むね肉は、脂身が少なく、カロリーも低いです。

100g中110kcal程度で、たんぱく質は20g以上含まれています。(皮なしのものに限ります。)

また、ビタミンB2・B12も多く含まれており、B2はエネルギー代謝、B12は貧血にも有効といわれています。

私も、トレーニング終わりの間食のたんぱく質補給品として、食べることもあります。

確かに、これだけ考えるとダイエット向きの食材というのが分かります。

しかし、本当にこれだけを食べていればいいのでしょうか?

ダイエット向きの食品だからといって、これを摂取していればいいのでしょうか?

ダイエット成功の秘訣は・・・

皆さんは、「ダイエット」という言葉の意味をご存知でしょうか?

ダイエット=dietを英和辞典で引くと、「日常の(飲)食物、(治療・体重調節などのための)規定食、特別食、ダイエット、食餌(しよくじ)療法、食事制限」と記されています。

ただ減量する・体型を細くするといった意味ではないのです。

この言葉の意味を考えると、ただ単に減量という事でなく、しっかりとした食事制限をすることが必要になってきます。

食事制限をするためには、皆さんは何が必要だと考えますか?

ストイックな精神?

食事置き換えプロテイン?

ノンカロリー食品?

正解は、「栄養の知識」です。

7e062637d72f7d20421865441acfd891_s

このチキンをダイエット目的に食べている方がTVに出ていた際に、一緒に食べていたものを拝見すると以下のものが多かったです。

・菓子パン

・小さい小分けのお菓子

・市販のパックの野菜ジュース

・サラダチキンのみ

この挙げたものを見ると、一見これでも良さそうなものが並んでいますが、それは間違いです。

菓子パンや小分けのお菓子を食べる時点で、せっかくいいたんぱく質を摂っているのに、お菓子などでせっかくのダイエットが勿体無いです。

また、人はカロリーを代謝していくためには、必ずビタミン・ミネラルが必要になってきます。

しかし、先ほど挙げた食べ物を食べたとしても、それが足りない状態に陥ってしまい、結果的に減量やボディメイキングが失敗に終わる確率が高くなってしまいます。

そう考えると、実はサラダチキンというのは、単体で見たときにはダイエットに適している食材だと思いますが、それだけを食べているかといって、OK!ということには、ならないのです。

これを食べるだけでなく、1日の食生活を一緒に見直して、しっかり食べていくことも頭の中に入れておいてください。

 

只今、新規クライアント受付中ですので、パーソナルトレーニングやカウンセリングにご興味ある方は下記のHPからお問い合わせください。
東京・埼玉の姿勢・スタイル改善トレーナー北村智哉 公式HP

お問い合わせ時にご質問をよく受けるものは、こちらに記載されていますので、こちらを参考にしてみてください。
パーソナルトレーニングについてこういう質問をよく受けます。

東京・埼玉の姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉

 

広告